風景

おすすめのふるさと納税で嬉しい商品GE|ポイント手軽にゲット

特産品を貰える

野菜

日本には、各地方によって特産品があります。そういったものを貰いたいと思ったら、ふるさと納税を利用してみてはどうでしょうか?これは、地方自治体に寄付することで特産品を貰えるなどといった特典があります。

投資をする

食材

ふるさと納税があれば、リスクなく品物がもらえるので、多くの人気があります。和牛や真珠といった高級品をくれるところもあり、利用するメリットは高いといえるでしょう。

名産品をゲット

風景

ふるさと納税を利用することによって、名産品を得ることができます。多くの地域から提供されているので、それぞれの特徴を踏まえ、気になるところに絞り込むことが必要になってきます。

所得税の節税

食材

所得税の税額は、まず収入を把握し、10種類の所得に分類しそれぞれの所得を計算します。そこから所得控除と呼ばれる控除を計算し、課税される所得を求めます。そして税額を計算し、最後にそこから税額控除を差し引くことで最終的に年税額を求めます。所得税の節税において人気があるのが、ふるさと納税です。なぜ人気があるのかというと、一番の理由としては、それぞれ地方によって特産品が用意されているからです。その特産品は、食べ物だけでなく、いろいろな物などが用意されています。食べ物をみてもカニやお米などさまざまな種類があります。寄付をした金額と所得税を節税できる金額とのトータルでみると、そのもらえる特産品に充分価値があると感じていることがおすすめされている理由です。

ふるさと納税の所得税の仕組みは、まず寄付をした金額が所得控除の対象となります。したがって所得税において節約できる税額は、ふるさと納税に拠出した金額にその人の所得税率を乗じた金額となります。ふるさと納税で知っておくべき点として、所得税の節約だけではないという点です。地方税も圧縮することができるという点です。いくら節約できるのかというと、結論としては、基本的にふるさと納税に拠出した金額から2000円を差し引いた金額が所得税、地方税トータルでの節税金額となります。したがって他の節税策にはない魅力として、所得税で節税できなかった金額は、地方税の方でも節税することができるという点がおすすめポイントであり、知るべき点となります。